コンサドーレ対ヴァンフォーレ甲府(in 甲府)

11月6日(土) ヴァンフォーレ甲府戦(in 甲府)
3-1で楽勝!


 
 
今日はハードな一日でした。
なんつっても、甲府でコンサ戦を見た後、国立で五輪最終予選を見に行くのですから。でも大変とは言っても、サッカーの試合を2つも一度に見れるという幸せな状況とも言えるので、もう前日からわくわくモード。
当日は羽田空港で待ち合わせて、先日お知り合いになった横浜の松坂さんの豪華オデッセイへ乗せていただいて、甲府へGO!
そこで初めて聞いた事実に驚愕!
「コンサは、小瀬で勝った事がない。」
え~っっ、こりゃびっくり。完璧に格下のチームなのに勝てないのは、コンサにとって非常に苦手な「なにか」を持ったチームなのか、それともあまりに小瀬の景色が山の中過ぎて(ほんとに山以外周りに何も見えない)調子が出ないのか、山梨の空気がどうしても合わないのか・・・?
とにかく、7月にパラ帰りのコータが出場したにもかかわらず、痛恨のドローのあの試合のリベンジをしてほしい!今日こそ勝ってほしい!そう願うだけでした。
今日はスタメンの色がいつもと違う雰囲気。
梶野さんが、出れないのでビジュが真中で、あと池内・桜井などの若手選手が出ている。で、出場停止中の洋平のかわりに、GKは若き藤ヶ谷。
藤ヶ谷くんは、前回まあまあの評価をいただいていたものの、でも心配だにゃ~。
そのせいかどうかはわからないけど、コンサのDFの位置が非常に低いんだよね~。前半は、果敢にヴァンフォがコンサのゴールに近づいてくるんだもん。ぶへ~。
しかも、やはり梶野さんがいないせいか、中盤のチェックが甘いので、あっと言う間に最終ラインまで甲府選手がやって来るのね~。
(まぁ、梶野さんも年なので、まじでぼちぼち後継者を育成した方がよいかと・・・)
ちょっといやな流れ。
コンサも攻撃はしているものの、いまいち決定打にはならず・・・。
前半まったりとしている間に、ヴァンフォが1点。そんなぁ~。
でもまだまだ1点だし、守りは頑張っているとはいえ、ヴァンフォも正直あまりうまくないしなぁ~・・・できれば前半に追いついてほしいなぁ~と思っていたら、うまいことやってくれましたよ!コンサも。
CKから、池内が押し込んで決めてくれました。
が、しかし喜ぶコンササポの目には、審判を囲んで文句を言っているらしいヴァンフォの選手達の姿が・・・。一瞬「あれ?今のゴールって無しかぁぁ??!!」冷やっとしましたが、コンサ選手達がボールを持って、センターサークルに向かっていたので、ホッとしました。
どうやら、オフサイドじゃないかってゴネていたご様子。
よしよし、珍しく審判もコンサ寄り??!!(問題発言)
なんだか今日は勝てそうな雰囲気♪
だって、今日は5-0で勝つ予定だもんね。(勝手にそう言うことにさせていただきました。)
後半も、なんとな~く緊張感のないまったりとした流れではあったけれど、どうも今日の風向きはコンサにあったようで、またまた池内の1点、そしてビジュの1点の追加で、終わってみれば3-1!!やった!やっと小瀬で勝てた!!
最後のサポーターへの挨拶の時に、珍しく岡ちゃんも来ていました。
初めての岡田コール。来年こそ、頼むぜ~岡ちゃん!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です