コンササポへどうしても伝えたい! 三上大勝GMの「男前」過ぎるエピソード ​

2018年のJ1リーグが終了しました。今年はコンサドーレサポにとって、本当に良き年でしたね。J1残留という目標どころか4位での終了。ACLを逃して悔し泣きをするという、かつて見たことのない景色を我々は見ているんだなと、シーズンを終えてなお胸が熱くなる日々です。

1998年からコンサドーレのアウェイサポーターとして活動してきました。振り返れば良い時もあれば、記憶から消し去りたい年も。あれから20年、いよいよコンサドーレはここまで来たんだなと感慨深い思いです。ずっと応援してきて良かった・・・!

そろそろTwitterでは、 #コンサドーレ老人会 とか #コンササポ老人会 などのハッシュタグをつけてつぶやこうかな、なんて思っていたりします。

※この記事は「北海道コンサドーレ札幌 Advent Calendar 2018」の参加記事です。

コンサドーレの躍進にフロントの力があるのは間違いない

ここまでコンサドーレが来るには、裏ではさまざまな苦労や改善の積み重ねがあったことでしょう。監督や選手、現場のスタッフだけでなく、社長をはじめとするフロントの力も大きいはずですよね。中でも私が最も気になるのは、三上大勝GMです。

三ツ沢で撮ったGMの写真を発掘。

言わずと知れた我がコンサドーレの「野々村社長」はちょいちょい表に出てきますが、三上GMはあまり表に出てきません。そこで、今日は、私が体験した三上GMの男前エピソードを書いてみたいと思います。

あの日、私は飛田給の駅で三上GMを呼び止めた

もう数年前の話なのですが、ちょいとコンサドーレのスポンサー絡みの仕事をしていたことがありまして。コンサドーレとは直接の契約関係はないのですが、どうしても一つ、チームの担当者とアポを取らねばならない案件がありました。

立場上、直接チーム担当者への連絡ができないので、日程を設定するにあたり、メールでの返事を待つしかないという状況。しかし待てど暮せど返事は来ず。出張の予定が組めずやきもきしていたました。

チャンスは突然やってきた

その日、コンサドーレの試合を見るために、私は飛田給の駅に向かっていました。チームのこと、対戦相手のこと、他愛のない話をしながら、京王線に乗っていたのですが、目的の駅についたあたりで、私の視線の端にある人の姿をとらえたのです。

三上GMでした。

こんなチャンスは滅多にない!

「三上さん!!!!! 」

京王線の扉が開くやいなや駆け出し、エスカレーターで登っている途中の三上さんを呼び止め、名刺を渡しながら軽く自己紹介。どういう立場でいまここにいるかを足早に説明した後、チームの法人担当から、一刻も早く連絡が欲しいことを伝えました。時間にして1〜2分程度でしょうか。

人生初の「エレベータートーク」というやつですね。(実際にはエスカレーター)

エレベータートークとは?
https://jinjibu.jp/keyword/detl/668/

その翌々日、無事に担当者から連絡が届き、出張の日程を決めることができました。タイミング的には偶然の可能性も捨てきれないのですが、私の中では三上さんの力だと信じております。

そして、このエピソードは、私の中で「三上GM男前伝説」として末代まで語り継ぐことになっています。

そんな三上さんのお話が聞けるチャンス!

あまり表に出てこない三上さんですが、「北海道スポーツビジネスサミット」というイベントでお話を聞ける機会があるそうですよ!
https://voreas.co.jp/sbs/

私は行けませんが、まだお席があるようですよ。首都圏でやるのであれば行きたいのになあと思っていたところ、クラウドファンディングで、東京サテライト会場への参加&動画後日配信の販売をしているようです。

https://camp-fire.jp/projects/view/109768?utm_source=cf_widget&utm_medium=widget&utm_campaign=widget

当日会場に行けない人は、こちらに一口申し込んでおこう!(私も申込みました)

三上大勝GM(ゼネラルマネージャー)のプロフィール

三上 大勝(みかみ ひろかつ)
株式会社コンサドーレ 取締役・ゼネラルマネージャー
一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブ 代表理事

生年月日:1971年9月17日
出身地:室蘭
学歴:北海道大谷室蘭高等学校、札幌大学
選手歴:1994年~1995年 NEC山形

北海道室蘭市出身。室蘭大谷高校~札幌大学で、サッカー選手として活動したのち、1994~1995年NEC山形サッカー部に所属。ポジションはディフェンダー、加入当時は「北の氷壁」の愛称で期待されたが、公式出場はまさかの0試合。(Wikipediaより、加工して掲載)

【経歴】
1996年~1997年 モンテディオ山形法人設立準備室
1998年~1999年3月/ 社団法人 山形県スポーツ振興21世紀協会
1999年7月~2000年/ 北海道フットボールクラブ事業部
2000年~2003年/ 北海道フットボールクラブ強化部スカウト担当
2004年~2006年/ 北海道フットボールクラブ強化部強化担当
2007年~2012年/ 北海道フットボールクラブ強化部長
※2012年はマーケティング企画部兼務
2013年~ 現職

ゲキサカのアーカイブによれば、2013年1月16日に「株式会社 北海道フットボールクラブ 三上大勝強化部長がゼネラルマネージャー(GM)就任のお知らせ」のリリースはあった模様。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?109993-112792-fl

GM(ゼネラルマネージャー)の肩書きを名乗るようになったのは、この辺からですね。2013年に野々村社長がコンサドーレの取締役に就任しているので、体制変更に伴う役割変更があったのかも知れません。

そして、そして、今年の10月には、日本サッカー協会の技術委員会強化部会委員に選任されています。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/10/11/kiji/20181011s00002000264000c.html

三上さん自身も世界に羽ばたきそうな勢いではありますが、今後ともコンサドーレの強化をよろしくお願いいたします!そして来季こそ、自力でACLを勝ち取りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です