家本(プ

ひや~、シーズン途中でこんなこともあるんですねぇ。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20060912ie22.htm

家本主審を1か月研修に、サッカー協会委が異例の処分
 日本サッカー協会審判委員会は12日、家本政明主審(33)に1か月の研修を課すと発表した。期間中、J1、J2、JFLの公式戦から外される。
 警告11度、退場者2人を出した先月30日のJ1鹿島―名古屋戦など、「一貫性を持った判定ができない。精神的にダメージを受けており、判定に影響が出るおそれがある」(松崎康弘委員長)と判断された。
 判定上の問題での処分は過去にあまり例がないという。家本主審は6人いるプロ審判、SR(スペシャル・レフェリー)の1人で、今季J1・14試合で主審を務めた。
(2006年9月12日18時52分 読売新聞)
———–
でも振り返ってみると、うちって家本に当たる確率が低かったような気が。
ヤツのせいで試合がめちゃめちゃに・・・って記憶がほとんど無いのは気のせい?
(J2にはあまり来ないからでしょうか?)
一番記憶にあるのは、2003年4月9日のアウェイ大宮戦か。
なぜか今ちゃんが前半のうちに一発レッドを食らって、泣きそうになりながら退場した時だ。
あの試合は、実はそんなことはどうでも良くて(よくは無いが)、試合も終了近くの大詰めの時に、平間がCKを蹴ろうとしたら当時監督だったジョアンが真っ赤になって「ウィル○×▽☆・・・」(お前じゃない、ウィルに蹴らせろ!)と怒っていたシーンの方が印象に残する訳だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>