千葉対FC東京(市原臨海)

2006年5月14日
ジェフ千葉対FC東京(市原臨海)
2-1で千葉勝利

 

* * *
試合データ:
2005/05/14 19:04キックオフ 市原臨海競技場
ジェフ千葉対FC東京
【入場者数】8,593人【天候】曇 12.2℃ 75%
【主審】奥谷 彰男【副審】高橋 佳久/中原 美智雄
* * *

噂通りオシムサッカーって、すごいですね。
ジェフペースの時間帯が多かった試合なだけに、特にそう感じたのかも知れません。

マッチデープログラムのスタメン表を見ながら、試合中旦那が
「特に羽生・佐藤(勇)・阿部3人の運動量がすごい」
とボソッと。

そう。とにかく中盤から前線へかけての選手が連動しまくるんです。
(連携と言うよりは連動と言う言葉の方がしっくり来ます)
そして、見ててすごく気持ちの良い攻撃のリズム。

パスがスパスパ通る!
ああああああ阿部ちゃんっっ。

そんな訳で、オシムサカーって絶対一見の価値ありです!!
「オシム語録」(←書籍化したらしい)が欲しくなりました。
次は↑これを持って姉ヶ崎へ行きたいです。

ガスの方は怪我人多数らしく、やっと調子が出てきたのが試合の最後らへんでした。
「試合時間があと2~3分長かったら、追いつかれていただろう」とオシムが言っていましたから。ジェフの選手は走り疲れたのかな。
今ちゃんは、4バックの一番左端担当。
守備に忙しかったのでなかなか上がれない様子でした。

そして相変わらずガスの応援は超男らしくて、臨海の仮設スタンドが壊れるかと思うぐらい跳ねてました。
選手の心にも響いていただろうなぁ。
臨海アウェイ自由が前日に売り切れてしまうその勢いは、すごい。
ちなみに当日のアウェイ側食料・飲料ともハーフタイムにはすっかり売り切れていました。

そうそう、生モニワが出来て満足~~~。フフフ。
なんだか完全にミーハー観戦記ですね。

通称ジェフおじさん(と私が勝手に呼んでいる)に、久しぶりに会いました。
うちのおぼっちゃんは風船をもらって喜んでおりました(?)。

※この試合のまともなレビューはここで読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>