コンサドーレユース対ヴェルディユース/埼玉スタジアム2002・高円宮杯決勝

4-1で完敗

2005/10/10(月・祝) 13:00 対 ヴェルディユース 埼玉スタジアム2002・高円宮杯決勝
【入場者数】7,531人 【天候】曇りのち雨 22℃ 68%
【主審】扇谷健司 【副審】安元利光・前之園晴廣

[生観戦TOPIC]

いやー、ヴェルディ強かったっす。
風格が漂う感じ。
でもうちも1失点するまでは、まさかこんなに大差をつけて負ける試合になるとは思わなかったけどね。前半は押されながらも、守ったし、自分たちのゲームができている時間帯もあったし。

失点の少し前あたりで、ほんのちょっとなんだけど軽いプレーが続いて。
そしたら、さっくり得点された。

その後も容赦無いです。
前がかりになったうちの隙を狙って、ゴール、ゴール、ゴール。

内容的にはスコアほどの差は感じなかったけど、結果はこの通りで非常に残念。
3年前、同じカードで闘って悔しい思いをした選手は、やっぱりまた悔しい思いをしたんだろうと思うと、たまらない気持ちになって。

選手や監督、スタッフみんながゴール裏まで挨拶に来た時には、思わずもらい泣き。

駆け引きなしで、一杯一杯頑張った選手達に心から拍手を贈りたい。
君たちは、誇りだよ!
よく頑張った!胸を張って北海道へ帰って、トップチームの兄貴たちにカツを入れてくれたまえ!!

四方ちゃん、友さん、トシ君、懐かしい顔に会えて嬉しかった!
そして、佐賀一平コーチ・・・素でU-18コーチ陣だってことを忘れてました。
すまん!元気そうで良かった。

2番の選手が印象に残る。
うちの2番は伝統的に、激しい運動量を強いられるんだな。そうなんだな。

スタジアムでは、なぜか浦和のレプリカやシャツを着た大人や子供を結構見かけました。( ̄m ̄*)
ちなみに駐車場は、スタジアム隣接の舗装された所が開放さていて助かりました。子連れで遠くのパーキングはつらいので。(水戸戦ではひどい目に・・・涙)

そんな訳で、負けてしまったけれど、エール交換があったり、ユーススタッフ全員に会えたり(一方的ではありますが)、皆の一生懸命な頑張りに心を打たれ、爽やかな風が通り過ぎていったような気分になりました。

(我々サポ達が「この借りは入れ替え戦で返す」とか言ってたのは、がっつりナイショですよ。)

最後に、表彰式で高円宮妃久子様と握手していた選手達が本気でうらやましかった今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>