コンサドーレ対草津

2-1で勝利!

2005/08/06 19:05キックオフ 対 草津 群馬県立敷島公園県営陸上競技場
【入場者数】6,613人【天候】晴 30.4℃ 57%
【主審】牧野 明久【副審】武田 進/中原 美智雄

[生観戦TOPIC]

私、一つ勘違いをしておりました。
ここのスタジアムは、以前天皇杯で来た場所だと思っていたのですが、全然別の場所なんですよね?(多分)
あの時は、ピッチに落っこちそうなぐらい客席が近かったし、そもそもフェンスらしきものすら無かったし。目指せ賞金!←懐かしいなぁ、ダンマク部長!
そんでもって、アウェイの洗礼受けまくり。
まず駐車場がものすごく遠い。スタジアム直結の有料シャトルバスが出ているとは言え、市内観光しながらのスタジアムへの道のりは遠く長い。
更に、その駐車場がまたわかりづらい!!

大きな通りから右折する看板は出ているのだが、その次の案内が全然無し!随分周辺をぐるぐる回ることになった。
ぐぅぅぅ~、こんな仕打ちに遭うとは!

やっとの思いでスタジアムに到着し、ゴール裏の芝生席に陣取る。
ああ、こういう作りって子連れにはありがたいのよね。子供が多少動き回ってもOKと言うか、転んでも痛くないっつーか。
愛想ふりな年頃のぼっちゃんのお相手をしてくださった方々ありがとう。
ハーフタイムにまねっこピーナッツを歌って、ぼっちゃんのご機嫌ポイントを更にアップさせてくれたO沼君もありがとう。

でもこの芝生席は、サッカー観戦には向かない!
本日もまたゴールキーパー目線でしか見れない私達。

この日のスタート時の気温は30度越え。道民の皆様には非常に驚かれる数字かも知れませんが、平日の昼間、子連れで35度の炎天下川原にチャリで行っている私としては、「太陽が無いだけでこんなに涼しいのね~」と感じておりました。
いやはや慣れって恐ろしい。マヒとも言うのか。

それでは、前半感想。

・遠いサイドだったのでFWが良く見えなかったが、中山に見えてたのが実はデルリス
・池内はさすがの決定率54%!本日も先制点!ヤッタ!
・湯揉み娘の姿は遠くて見えず・・・残念!
・曽田のクリアはいつにも増して危ない、危なすぎ!
・カガケンはやっぱり凄い!危ない場面には必ず顔を出してカットしまくる!
ありがとう!!その楽しそうなスライディング、今日も心に刻まれました。
・ミスが目立つが、相手が更にミスしてくれたので助けられている場面多し!
・やはり暑さのせいか、全体に動きが鈍い。
・そう言えば、行きの高坂SAではなぜかマリサポを何人も発見!なんでだっけ?
・プラン通り(!?)リードして折り返し!よっしゃ。

ハーフタイムの抽選はハズレ。
でも眼鏡屋の商品券が5万円分あたっても・・・(ボソッ
温泉旅館宿泊券は欲しかったな~。

後半戦に入り、何と我らの加賀選手が途中でリタイア。懲罰交代では無かったとのことでホッとはしたが、怪我と言うことだったらそれはそれで心配!早い回復を祈る。

チャンスはあるが、ピンチも同じぐらいある危ない展開の中、相川・デルリスのシュートがなかなか決まらずイライラ~。そんな中、左サイドをするすると上がって来て「よし!そこでクロスだ!いい球頼むぜ~!」のタイミングで打った和波のボールは、ゴールに突き刺さる!おおおおお、シュートでしたか、兄貴!!
今度はコンササポ側だったので、よーく見えた!やったーーーー!嬉しいーーー!

が、しかーし!
その後も、2点リードしているとは言え全然勝っている気がしない。贅沢かも知れないけど、あと1点2点、取れるだけ取って欲しい。
更に悪い事に、何をどうしたかは知らんが、PKまで献上してるし!ヲイ、どういうことだよ!遠い側の出来事で全然見えないしーーーー。花火まで上がっちゃったよぅ、ちくしょー。

ロスタイムが長くてどうなることかと思いました。選手もみんなヘロヘロって感じだったし、しかもキープが出来ない・・・ああ、まだまだ青い我が選手達よ。

そしてやっとやっと終了のホイッスル!
最後の最後まで気の抜けない試合でしたが、どうにか勝ってホッ!!

どんな内容だって勝ちは勝ち!嬉しいーーーーーーー!
でもこれからの上位対決に向けてちょっと不安の残る試合ではありましたが。
出来ればもう一点、相川に決めて欲しかった。

帰りのバスの中は草津サポ9割以上でしたが、某S県U市某チーム(赤)の敗戦後のような殺伐さは全く無く、和やかムード漂う空気はまさに温泉そのもの!
さすがは、ザ・スパ!

ってなところで締めにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です