コンサドーレ対サンフレッチェ広島

1-0で惜敗。後半の猛攻及ばず・・・これがJ1の現実!

2001/03/31 対 広島 15:04キックオフ 広島ビッグアーチ
【入場者数】6,694人【天候】晴 9.0℃ 45%
【主審】小幡 真一郎【副審】五十川 和也/平野 伸一

[生観戦TOPIC]

初めての広島戦でした。広島に行くこと自体も初めてならば、ビッグアーチに行くのも初めて!当然前日は、興奮して遅くまで寝れず。いつもの通り、遠征日は寝不足さ~。

そして噂通り寒かったです、広島は。
時折天気雨、時折みぞれ混じり。でも金次さん(注:超晴れ女)の東京からの念が効いてか、試合中は晴れてくれました。よっしゃ!
その代わり東京が雪に・・・関東の皆様ごめんなさいです。

でも晴れると両者の本当の実力が浮き彫りになる・・・なんだか複雑な気持ちに。と言うのも、去年見た広島はなかなかのチームだと言う印象があるから。
セットプレーで1点取った後は、引いて守って守りきるチームだと思っていたところ、去年FC東京と国立でやった試合を見たら、全然違ったんだよね。リードしてても、攻撃してきてたもん。カウンターだけど。それで2-0でガスがやられてるの見て、ちょっとやなチームだなあって思ってたんだよね。

今年は、監督が変わりシステムも変わったのがうまく機能しておらず、どうやら弱いと言う評判だったけれど、絶対侮れないっす。なんとなくうちとタイプが似てる気がするし。

そういえば、試合前の練習が始まる前にまだスーツをまとった選手がピッチに出現。ブラジル人とノノ。ビジュは、なぜかピッチから携帯電話。一体誰と?
そしてウィルは、サポのコールにこたえて黒いスーツ姿のままガッツポーズ。ついに見れた生ウィルの姿に、嬉しさと可笑しさがこみ上げてきました。
あの姿でサングラスをかけ、同じ格好をしたシジクレイと並んで欲しい!超ド迫力だよ。サッカー版悪徳商会結成だ。

試合開始直後、広島の選手が異常に背が高いことに改めて気づかされる。最終ラインは190cmクラスが2名ぐらいいたんじゃなかったっけ?前線にいる久保もやはりでかい。
「森くんが普通に見える」と言うコメントを誰か残していましたが、全くその通り。
しかも久保は、すごくイヤな位置に立っている。なんだか最初から圧迫感の感じる試合だった。
4バックで臨んだコンサドーレは、全く自分達のサッカーをさせてもらえず。空中での争いにはことごとく敗れ(みんなジャンボなんだもん)、パスで繋ごうとすると出すところ出すところカットされる。読まれているのだ。
それでも、なとか名塚や洋平のふんばりで耐えていたのけれど、ついに右サイドからボールを奪われ、素早く前線に運ばれ久保の左足にドンピシャ!鮮やかに先制したのは紫チームの方でした。そのラストパスを出したのが服部公太・17番。
試合開始前、広島選手の一覧をながめ「こいつ北京原人みたいな顔してるねー」とか「ヘンだよねー」とか「いや、堺正章に似てないか?」などと無責任な発言をさんざんしていたことを後悔。こいつこそ、封じなければならない相手だったのだ。左サイドの上下運動が激しく、いい働きをしていたこいつこそを・・・! 覚えておいてやるぜ、コータ!
前半なんとか1点で凌いで後半。溺愛組として超印象に残ったのは、山瀬の守備だった。なかなか見られないものを見ることになったのは、やはりいつもと違うフォーメーションのせいなのだろう。このままじゃ、まずい。岡ちゃんは絶対間違いなく、戦術を変えてくるだろうと思っていたら後半は案の定、いつもの見なれた3バックに戻っていました。そこから先は、前半とは別のチームかと思うくらいサイドから崩して行く作戦(?)で、イケイケ状態に。俄然おもしろくなる。

龍ちゃんが上がる。
けんしゃくも上がる。
ウィルがキープする。
山瀬が右からからむ。
なんだ、出来るんじゃんコンサ!が、しかしゴールは遠い。決定的なチャンスが巡ってきても、ほんの惜しいところでポストにかわされたり、下田に捉えられたり。
でも、前半より全然良い!山瀬も積極的に攻撃にからもうとする気持ちが見え
るし、超惜しいシュートも一本。でも、残念ながら途中交代。出てきたのは優津樹。ところが、左サイドで良く見えたせいかイマイチ今日の優津樹にはキレが無い。ボールをキープしようとしても、タッチラインに追いやられボールを奪われたり、キープし過ぎてパスの出しどころが無くなったり・・・。少しゴールが遠くなって来た。(涙)
その後も、龍ちゃん、アウミールを森川、ケンズに替えて勝負に出る。

だんだん時間が無くなってくると、主審がホーム寄りなのを良いことに、広島の時間かせぎホーダイタイムと化す。しょうがないから、コンサ側に近いと言うだけで下田にやつ当りしてみるも、ヒールなタイプじゃないので野次ってもちっともおもしろくない。ヨシカツぐらいになると、すぐ熱くなるから相当野次り甲斐があるのだが。

一時、相手チームの選手がPA近くに倒れていた時なんかは、何故か全く関係ないはずのウィルがその輪の周りをうろうろし、コンササポを不安に陥れる。サポ席からは「今すぐにそこを離れろ」の指示が飛んでいた。 何をしようとしていたんだろう、あのマフィアは・・・。

結局、コンサドーレも粘りが無くなって来て(と言うより、キープに全力注ぎ始めた広島から球が奪えなくなって来て)、1-0のまま終了のホイッスル。
いやな負け方では無かったけれど、後半あれだけ攻めていただけに決められなかったことが本当に悔しい。
そして、広島はパスを繋ぐとか、最終ラインからのビルドアップとかをきちんと出来るチームであり、これがJ1チームの中位ぐらいの実力なのだと言うことをまざまざと思い知った一試合なのであった。

それでも本当に頑張ったと思える選手にブーイングなど出来るはずもなく、挨拶に来た時には皆で拍手しました。野々村は挨拶を終えてベンチの方向へ向いた瞬間、足元のドリンクに蹴りを入れていました。キャプテンとして悔しかったんだろうね。(多分・・・サポに怒ったわけでは無いと思うんだが)
戻って行く選手の後姿に「コンサドーレ!」コールをした時には、後姿のまま軽く手を振ってくれたから大丈夫かな。次はいよいよ北海道ホームだ!頑張るしかない。

【スタジアム雑感】

広島ビッグアーチは、噂通り山の中♪でも中は広いし見やすいし、トイレの個室数も多いので施設的にはナイス!問題は、中心地から非常に遠いことか?気合入れないと来れないよぉー。

くまお&くまこ(多分本名は、サンフレッチェ君とレッチェちゃん)は、思いのほかかわいくなかった!
いくら私がマスコットフェチでもイマイチだと思ったよ。残念ながら。

ここの電光掲示板はめちゃめちゃ凝っている!点数表示の時に、互いのマスコットが絵で表示されるのだ。
その他に、ぴろしまがCKとか取ると電光に「Big Chance」とか出て来るんだよ。フツー「Goal!」ぐらいしか表示されないのにね。

選手入場の時だって、ファンの子達が選手とハイタッチできるんだよー。(事前申込み制、人数オーバーの時は抽選とかになるんだろうね)いいよねー。でも子供しかいなかったよね。ギャルには権利が無いんだろうか。
こんなにスタジアムはやる気があるのに、お客さんが(以下自粛)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>