コンサドーレ対アルビレックス新潟

新潟は寒く、試合もさむっ!!でも2-1でなんとか勝利!!

2000/11/19 対 新潟 13:04キックオフ 新潟市陸上競技場
【入場者数】4,368人【天候】曇 8.3℃ 50%
【主審】柏原 丈二【副審】竹内 元人/河合 英治

[生観戦TOPIC]

優勝を決めて、明らかにモチベーションと戦力の低下がわかっているコンサに試合内容を期待するのが無理ってもの。観戦以外に何か楽しみを!と思い、今回は前日からSLばんえつ物語号に乗って、ゆったりと新潟へ。乗車レポについては、また別の機会にでも。写真などお楽しみに!!

試合の方は、予想通りお寒い。
今回はちょいとズルをさせてもらって、こっそりバックスタンド観戦させていただきました。
(とある理由によりTVに映りたくないのもあったんだけどね。)角度があるところから見ると、コンサのだめだめっぷりがほんと良く見える。
スタメンには、コバ、森、古川、たもつ、ビジュ、アウミール、田渕、ゆづき、ジロー、ばんちゃん、優の珍しいフォーメンション。生もりは久し振り。生優は去年秋の甲府戦以来だ。
あのドリブルには時々わくわくさせられるものがあるが・・・しかしこの日はあまり目立ってなかったな~。得意のドリブルも新潟の守りに阻まれていたし。
前半は、全体的にパスが繋がらない。カットされる場面が多いし。
新潟は相方のいない鈴木しんごが奮闘している。鳴尾(相方)がいたら、もっと恐かっただろう。木澤の上がりも若干控えめに見えましたが、なんだかうちの守備もあぶなかしいぞ!!
先生っっっ!裏とられてますってば!!(T_T)

ゴールポストと相手の決定力に助けられる場面はあったものの、うちより数段アグレッシブに見えた新潟がやっぱり先制点を取りました。
うぬぬ、これがJ2イチの守備を誇るコンサドーレのディフェンスなの?!集中欠いてる!というより、相手の思うツボ。なんとかコンサDF4~5人が一列に並ぶものの、他の選手の動きにまどわされて、一瞬ナシメントのところが空いたところを狙われました。だみだ、こりゃ。
どうにも得点の気配がしないコンサドーレでした。

後半、いきなりジロー、優が交代でムラと池内投入。
池内は相変わらずであったが(ごめん)、ムラは良い動きをしていた。久々にサイドぎりぎりを駆け上がる姿を見れてなんだか嬉しかったな。守備もいいところに顔だしてたりしたし。つらいところだよね。ムラの場合今、厳しいようだけどボーダーラインにいるわけで。同じポジションに今年活躍した不動のレギュラーがいたりして・・・ほんと厳しいシーズンだったね。
来年どうなるだろう。

見所の無いまま試合はすすみ、コンサのJ2生活最後の試合だと言うのに我慢できないあくびが2回ほど込み上げて来た頃、だんだん試合が荒れて来ました。
カード、ファール、カード、ファール・・・おや?気が付けばゆづきがレッドカードをもらっている!!
マヂデスカ、マヂデスカ、マヂデスカ??????????
この日2枚目のイエローを丁重にいただいていた。
ゆづきが、そんな手荒なことするわけないのに、、、おかしいよ審判!!かしわばらー。

ちょうどゆづきが去るのと、一平の出場が同時だったため一見交代に見えたかも知れないけど、事実はゆづきの退場。保がOUTだった。
ところで、一平が出る時に、「きゃ~」と言う黄色い声が聞こえたぞ!確かに!! このトーンの声は久々だ。コータが去って以来初めて聞いたような気がするにゃ。

で、珍しい登場の彼のプレーは思ったよりもマルなのでありました。特にCKの時の巻き方なんかは、練習すれば光りそうだ。レフティと言うのも良い。 がんばれよ、一平!みんなが言ってるように、やっぱり君はフィジカルだ!新潟DFに当たられてふっとんでるところは、見逃さなかったよ。でも磨けば光る!!きっと!!

不思議なことに、10人になってからの方が攻撃の形が作れて来たコンサドーレにチャンスがやって来たのは、J2もあと何分かで終わるよーって頃でした。
41分、42分にバンちゃんが立続けに決めてくれたのでした。
後半途中で、りゅうちゃんがもらったPKをはずしたのが悔しかったってのもあるだろうな。きっと。
あのPKは、はっきり言ってコースがバレバレだったぞ!
ビデオで確認したら、バンちゃんが蹴る半歩前にGKの木寺が反応してたもん。
きっちり2点決めてくれたから無かったことにしてあげるけど。
今日の解説がハラヒロミだったら「いい時間に決めましたね~」と言っていただろう。いや、今日じゃなくてもあの人は同じ台詞をおっしゃる。
先日レッズの阿部がVゴールを決めた時にこの台詞を言った時には脱力しましたね。Vゴールがいい時間だとぅ?

結局、試合内容はだめだめだったんだけど、結果オーライだったのよね。
なんだかんだで勝ってくれて良かったと思った今日この頃でした。
残念ながらこの日お誕生日だった健作は試合には出なかったけれど、終了後ゴール裏へ来てくれて花束やらプレゼント(もちろん彩ちゃんの愛も♪)などを受け取り、握手をして去って行きました。
うーん、いい男じゃ。

とりあえずJ2ラスト試合は勝てた良かったけれど、来年に向けて不安が多数。私達がこんなに不安なんだから、岡ちゃんなんか眠れないんじゃないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です