コンサドーレ対ベガルタ仙台

2-0で、久々の完封!わんだほー!!

2000/07/22 対 仙台19:01キックオフ 仙台スタジアム
【入場者数】13,189人【天候】晴 27.0℃ 77%
【主審】砂川 恵一【副審】黛 俊行/岡野 尚士

[生観戦TOPIC]

仙台スタジアムは、本当に美しい。ここでの夜の試合は初めて。ライトアップされたスタンドと芝生が、まぶしく鮮やかでした。
後でTVで見たら、ヨーロッパのスタジアムみたいなんです。感動ものですよ、これは。

客席の屋根に反響するせいか、応援の声もすごく響く。
そして、アウェイ側の応援席近くの売店では、ちゃんとサッポロビールが売られていると言う気遣い!ホーム側は、アサヒやキリンなのに。ありがとう仙台。愛してるよ、仙スタ!ベガルタ弁当に挑戦させていただきました。すごいボリュームですね。二人で1つでちょうど良かった感じです。

試合の方は、コンサの最近スタイルになっている「前半省エネ作戦」。
でも立ちあがりがいつになく緩慢。森や洋平のらしくないミスキックにちょっとびびりました。でも大丈夫。エメが1点先制してくれたから。
前半に点が入らないと思っていたので、こりゃラッキー!

そして大荒れの後半へ。
今回も後半途中でムラがOUTでやましぇがIN。そのあと、エメOUTでケンズがIN。ファールでイエローをもらってキレてるケンズ。う、や、やばい。いやなムード。これが噂の砂川呪術なのでしょうか。
思わず、サポーターも「落ち着いて!!!!」と声を出してしまいます。
その後、お互い攻め合いの流れが続き、この日最大の山場を迎えました。

バンちゃんがDFを振り切り左からドリブル。止めきれないドゥバイッチが、バンちゃんを倒したのだ。痛がるバンちゃん。すぐにベンチからスタッフが駆け付けます。が、動かない。
更にイライラを募らせたドゥバイッチが、倒れてるバンちゃんを無理やり引っ張ってグランドの外に出そうとしたもんだから、空気は一気に一触即発ムード!こらぁ!何すんじゃい!ドゥバ!!ばかやろー!
こうして、ブラックリストにまた名前が増えるのね。砂川もね!

が、直後のFKで、森のヘッドからビジュの頭をかすめて、ゴール!!!!!直前のいやな空気を払拭する一発で、仙台の息の根を止めてくれたコンサドーレ。ビューティほーでした。目の前で見れて嬉しかった~。まばたきしなかったぞ!ワシ。(和司風)
(ビジュの頭に当らなくてもそのまま入ったような気もしますが。)

最後の最後で、洋平が遅延行為のイエローが非常に悔やまれますが、久々に完封勝利!ありがとう仙台!ビバ、仙スタ!

そうそう。今日も途中出場した高木さんですが、段々キレが出てきたような気がします。全盛期に比べるとまだまだなのでしょうが、野球で言うと「タイミングの合ってきたファール」な状態でしょうか。あと、2~3球我慢すれば狙い球がやって来て、ドンピシャで打てるような感じ。間もなく200試合出場となる高木様。ぜひメモリアル試合に、得点も決めて「男泣き」していただきたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>