コンサドーレ対アルビレックス新潟

1-0で手堅く勝利!が多少欲求不満。 

5月27日(日)対 新潟 13:03キックオフ 新潟市陸上競技場
【入場者数】5,076人【天候】晴 26.6℃ 44%
【主審】上川 徹【副審】前島 和彦/安食 弘幸

[生観戦TOPIC]

贅沢になってるのかな、私達コンササポは。 去年のコンサだったら1-0で新潟に勝ったなんて言ったら、「よくやった!よく1点守りきった!」って言えるんだけど。

この日は勝ったんだよ。勝ったんだけど、なんだかすっきりしなかった。勝ったんだけど、「好きですサッポロ♪」は歌わなかった。歌わなくていいって言われたし。 手放しで拍手などできなかった。選手達がゴール裏に歩いてくる。その距離がどんどん近づいてく。ゴール裏の広告板も越えて少しして止まった時、少しほっとしてしまった。 今日のような試合を見せられて、とてもじゃないけど選手を賞賛する気持ちにはなれないから。

でも最後に藤ヶ谷くんがやって来た時には、別。みんなでオランダに旅立つ藤ヶ谷くんを「がんばれー」って励まし、握手し、「フジガヤ、ニッポン!!」で見送った。いい場面だった。
もちろん私も手を出してましたよ。握手権ゲット♪その大きな手と彼のさわやかさに感激。ほんとにほんとに頑張って欲しい!!コンサから代表ユニ着る人が出るのって、そうそう無いからね。

アルディくんは遊んでくれなかったけど、新潟の新設されたキャラクター「アルビくん」は遊んでくれました。握手もしてくれたし記念撮影もさせてくれたけど、盲目でかわいそうでした・・・。隣に付き添いの人がいたもんね。一人で歩けないんだ、きっと。

スタメン
洋平・よっくん・名塚・森・りゅうちゃん・大森・ビジュ・アウミール・野々村・エメ・バンちゃんと若干変則的。大森が怪我中のゆづきの代りに左サイド。

パス出しが遅いんだよね。 サイドから中に入れるボールとか結構迷って出すって言う場面が多かった。
もっとスピーディーに攻められるチャンスも一杯あったと思うんだけどなぁ~・・・。 なんであんなに迷うんだ?みんな。

逆に新潟の2番が印象的。
一度球を持ったらすばやく右側を駆け上がり、センタリングを出すまでが、すっごく速い。これで点数取れないんだから、よっぽどシュートが下手&洋平のファインセーブのお陰だよね。 相変わらず、鳴尾直軌とか鈴木慎吾が速い。去年あのカウンターに何度も苦しんで失点もしたっけ。どうしてああ言う速攻が、今日のコンサには出来なかったんだろう。

エメが不安!
今日はちょっと変なプレーが多かった・・・。意図してヘンなプレーしてるんじゃないかった思う時もあったし。
いつもなら自分で打っちゃうような場面で、2度もパス。そのうち1回は、完全にピタッと足を止めて、ふら~って上げた中途半端なセンタリング・・・。おいおい!私達はエメのパスが見たいんじゃないんだよー、シュート打とうよ!シュートを!!
で結局その直後、岡ちゃんから交代させられてしまいました。かなり悪態ついてたエメ。
まだまだ子供だからなぁ・・・・。すっごく心配。スランプに陥ったり、ブラジルに帰りたいって言い出さなきゃいいけど。

ケンズ、いいじゃん!
ハーフタイムの練習の時、控えのケンズがスタンド近くまで飛んだ球を取りに来た時に、「けんじー、ここで体力使わなくていいんだぞー」なんて言われて、「ニコッ」って笑顔。
なんだ、案外いいやつ?使って欲しいかもー!なんて思っていたら、後半お疲れ気味のバンちゃんと交代。得点こそならなかったものの、一生懸命動いていてその気合は十分伝わってきました。いいぞ、ケンズ!

シュートが見えなかった・・・!!
大事な大事な1点。練習したセットプレーからの1点が思いっきり反対側で見えなかった~。電光で「ゴールNo11」って書いてたから、バンちゃんのゴールだったってわかったけど。すっかり歓喜のタイミングがズレてしまって、チェッ。

森のカードは、「?」
本日2枚カードをいただいてしまいました。が、2枚目は「なんで?!」。 J2の試合には、納得のいかない判定が相変わらず多すぎるな・・・。凹まないでね、森。 ところで、浦和戦には出れるんでしょうねぇ。ヘンな審議とかしないでくれよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です