ようやっと見に行けたコンサドーレ戦は、金曜夜の横国!対マリノス戦(J1/第29節)

2017年、悲願のJ1昇格を果たしたコンサドーレ。せっかく残留までしたというのに、なかなか見に行けない状況が続いておりまして。昇格2年目の10月、ようやっと生観戦することができました。

いつぶりかというと、フクアリで内村選手が劇的決勝ゴールをあげた、あの号泣の日以来でした。「決戦の金曜日〜♪」→古いっすね。

金曜夜の横国は雨の中での観戦

平日、ナイターの試合って独特の雰囲気があって、結構好きなんですよね。ちょいと家を出るのが遅くなってしまったので、東京駅から新幹線で新横浜まで。

たまには、贅沢な移動を。

横国は雨でした。
1-1のところで到着。

ハーフタイムの練習シーン。小野伸二、稲本潤一両選手がいました。

ハーフタイムに誰かが歌っていました。

試合は前半のうちに逆転され2-1に。後半はどちらも得点なくそのまま終了。いいシーンもなかった訳ではないけれど、概ね得点のにおいがしないまま終わったなという感想です。都倉も宮澤もいない、何だかちょっと気の抜けたコーラみたいな試合でした。久々の観戦は、しょっぱい味とともに、はい解散!

なんか審判にイラっとくる場面が何度かあったけど、負けは負けだよ、やっぱり。

試合情報

▪️スタジアム 日産スタジアム
▪️天候 / 気温 / 湿度 雨 / 19.2℃ / 90%
▪️主審 東城 穣 副審 相樂 亨 副審 熊谷 幸剛
▪️入場者数 19,124人

2-1で負け。
得点:マリノス/24分 仲川 輝人、42分 ウーゴ ヴィエイラ
コンサドーレ/21分 ジェイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です