元コンサドーレ監督、岡田武史氏がJFAの副会長に就任

ある日、Twitter(ツイッター)で新着ニュースをチェックしていたときのこと。あれ?岡ちゃんの写真がついたニュースがあるではないか。FC今治の何かで会見したのかな?体制変更とかあったけ?

英語ではありましたが、簡単な文ならふんわりわかるハズ!と本記事へアクセス。読売新聞が発行しているJapan News(ジャパン・ニューズ)の該当記事には、こんな見出しがありました。

Okada vows to focus on JFA reform

IMG_1650

ほうほう、岡ちゃんが何やらJFAに苦言ですか。(と、この時は思っていた)
そして、そのままスマホでスクロールしていくと、次に現れた文字列がこれ。

IMG_1651_02

なになに?岡ちゃんが記者会見でしゃべっていると。ジャパン・フットボール・アソシエイションのヴァイスプレジデントとして・・・

えっ、ヴァイスプレジデント???!!!

ヴァイスプレジデントって、ざっくり言うと「二番目にえらい人」じゃん!

ってことは、岡ちゃんは日本サッカー協会の副会長ってことっすか?!



今頃でごめんなさい。
新年度になって、田嶋幸三副会長が会長になり副会長に岡田武史氏が就任というニュースがあったのだね。全然チェックしていなかったから、驚いた!しかも、まさか英字新聞で知るとは夢にも思わず。

元ガンバ監督の西野氏も技術委員長に就任とか、原博実氏がJリーグ副チェアマンに転身しているとか、知らないことだらけでありました。

ちなみに、冒頭に登場する「Okada vows to focus on JFA reform」は、「岡田(武史氏)は、JFA改革を中心に行うことを誓う」(エキサイト自動翻訳をちょい修正)ですので、最初に書いた「岡ちゃんがJFAへ苦言」は全くニュアンスが違うということが、後ほど明らかになった訳です。

vow=誓う
reform=改革

辞書で調べると、思いのほか強い意味です。FC今治オーナーと二足の草鞋は大変だと思いますが、記事の中に「今まで何でも自分でやらなきゃと思っていたけれど、新年度はいろいろな権限を譲渡して、スタッフに決定権を持たせる」という意味の内容も登場するので、その辺はいろいろと折り合いを付けていくんだろうなあ。

▼英文のまま読みたい人はコチラ

▼こちらは安心の日本語ニュースです。

JFAが新体制を発表…副会長に岡田武史氏、技術委員長に西野朗氏の就任が内定 http://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20160311/409942.html

岡田武史氏、JFA副会長に就任へ 代表強化手がける:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ2S6GQWJ2SULZU00L.html

岡田武史氏がJFA副会長就任へ 新体制改革の目玉 http://www.nikkansports.com/soccer/news/1608284.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

JFAが新体制の予定者発表。副会長にFC今治オーナーの岡田武史氏が就任 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載! http://www.footballchannel.jp/2016/03/11/post142063/

サッカー 岡田新副会長が訴える”意識改革” #BLOGOS
http://blogos.com/outline/171021/

コンサドーレの黄金時代を築いた岡ちゃんには感謝の念しかなく、ニュースは折に触れチェックしていたのですが、こんな大きなトピックを見逃していたとは・・・!

岡ちゃんと言えば、この本がおすすめ。胸に響きまくりです。「人間万事塞翁が馬」・・・2度のサッカー日本代表監督経験はだてじゃない!

岡田ジャパン ブレない「組織脳」
主婦の友社 (2012-01-01)
売り上げランキング: 160,708

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>