広島の呪い怖すぎ!

広島の呪いって、最近知ったのですが、恐ろしいんですね。
以下拾い物。
——
初勝利献上のジンクス降格制度ができた1999年以降、サンフレッチェに初勝利を献上したクラブはその年か翌年に不幸(降格や経営の危機)が起きるジンクスがある。
1999年 広島 4-1 浦和⇒同年に世界で一番悲しいVゴールで降格。オリジナル10の中では初のJ2降格だった。皮肉にもその対戦相手が広島であった。
2000年 広島 1-0 川崎⇒同年に最下位で降格。
2001年 広島 1-0 札幌⇒翌年に降格。
2002年 広島 5-1 札幌⇒同年に最下位で降格。最終戦の札幌戦に破れた広島も降格した。だが、ちなみにこの最終節は同じ残留争いしていた柏と神戸が勝ったので、広島は勝っても降格していた。
2003年 広島 4-3 鳥栖⇒J2なので降格は無かったが、ダントツの最下位と経営危機でクラブの存続が危ぶまれた。さらに、広島がJ1復帰を決めた対戦相手が鳥栖だった。
2004年 広島 2-1 C大阪⇒変則レギュレーションのため15位で残留できたが、通常の年なら降格していた。
2005年 広島 4-1 東京V⇒同年に降格。年間チャンピオン獲得クラブとしては初である。
2006年 広島 1-0 大宮⇒同年の降格は免れた。
2007年 広島 4-2 F東京⇒?
さらに広島のホームで初勝利を献上したチームも同様にその年か翌年に不幸が起きるジンクスがある。
1999年 広島 4-1 浦和⇒初勝利と同じ。
2000年 広島 2-0 京都⇒同年に降格。
2001年 広島 1-0 札幌⇒初勝利と同じ。
2002年 広島 5-1 札幌⇒初勝利と同じ。
2003年 広島 2-1 山形⇒J2なので降格は無かったが、柱谷幸一監督のスキャンダル、解任騒動が起こり8位に終わった。
2004年 広島 2-0 神戸⇒翌年に降格。
2005年 広島 2-0 神戸⇒同年に最下位で降格。
2006年 広島 1-0 福岡⇒同年に降格。入れ替え戦に進出したが、ゴールに関しての微妙な判定に泣きアウェーゴールで降格してしまった。
2007年 広島 2-1 大宮⇒?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です