コンサドーレ対FC東京戦!(in 西が丘)

4月29日(木・祝) FC東京戦!(in 西が丘)
2-1で敗北


 
 
 
今日のコンサドーレ対FC東京戦は、東京北区は西が丘競技場。前々から、かなり混むのではないか・・・と言う噂があり、チケットはみんな事前購入して臨むことに。
そう言えば、FC東京の応援と言えばウルトラス東京。あの応援は、ハンパじゃない。だって、リーダーのうえだあさひは、去年のワールドカップの応援団長(っていうのかな?)だった人物だものね。去年のJFLの試合では、川崎フロンタ―レに向かって「やっぱりウ~ンコタ~レ~♪」 なんて大合唱をやらかすようなサポーターですもの。北海道なんて、けちょんけちょんに言われちゃうんだろうなぁ。でも、どんな風に言われちゃうのか、ちょっぴり楽しみだったりして・・・。
で、試合前に彼らが広げた横断幕(かなり手作りはいってます)
「どらえも~ん! 岡田 のびた」
ですって。コンサに対してって言うより岡ちゃんへの愛の(?!)メッセージでした。
さすがです。どうして相手チームのことなのに、わざわざ横断幕まで作ってしまうパワーが、あの人達にはあるのでしょう・・・と疑問に思いつつキックオフ。
コンサの動きは、大宮(3/21)の時よりも随分よくなっているように思います。かなり攻撃をしかけようと言う気持ちが、大宮の時よりもはっきりわかったような気がします。
が、しかし、そんなコンサのふいをつかれて、前半早々カウンターをくらっちゃいました。真っ青のユニフォームの外人が、一人でドリブルしながら、サイドからだあああああっっっと上がってくるではないですかっっっ。必死で戻るコンサのディフェンスの力およばす、すんなり一点を先取されてしまいます。
が、しかしその後間もなく
コンサドーレが1点返します!!
深川の今季初ゴールでした。いいぞ、コンサ!!負けるなコンサ!!
なんか違う!!今日のコンサドーレは積極的な気がするっっ!!勝ちそうな気がするっ!!
と、ますます応援に力が入る、サポーター達。
が、しかし、悲劇はあっというまに、訪れます。またまたカウンターで前半でFC東京に1点入れられてしまうのです。
その後、コンサドーレには何度も何度もチャンスが来るのですが、いずれも生かせず。あと、審判のちょっと納得のいかない判定にも、頭にきてしまいました。コンサが倒れても全然ファールとってくれないんだもん!!ぷりぷりっ。いっとき、審判退場コールまで起こっていましたから・・。
という訳で、くやしいいいいいいいいいいいいいいい1日でした。
※おまけ♪の観戦MEMO
1)ディドが1番!!
試合前のアップしている時・・・コンサの中で最も気合入れて準備体操をしていたのは、ディドでした。
ほんとに、そのまま試合に出ちゃうんじゃないかと錯覚してしまうほど・・・。
2) 吹っ飛ばされるコータ
コンサの選手って小さいですねぇ。コータもかなり小さい方でしょ。FC東京のディフェンダーに当たられて吹っ飛んでました。そんなに強い当たりではないと思うのですが・・・。
がんばれコータ!!上半身も鍛えよう!!
3)西が丘球場ってとこは・・・・
国立の競技場なんだそうですね~。でも、すご~く小さいのだ。おかげで、選手がほんと~~に近くに見えて、それはそれで、嬉しかったなぁ。声を出すとちゃんと選手に届いているような気がして、いつもよりも、応援に気合が入っちゃったもん♪カメラ持ってた人は、らっきぃだね!!
後半が始まるあたりで、球場はほとんど満員!!立ち見の人達もたっくさんいました。あのぎゅうぎゅう感が結構好きだなぁ。大きな球場でのスカスカ感はほんと~にむなしいと思うから。
コンササポーターも、思ったより全然人数がいたし、心強かった!!しかも、ちゃんとリアルタイムで、放送もされてたでしょ~。
4)都並を見た!!
そのリアルタイムでの放送(テレビ東京)での解説者が都並だったのねん。オレンジのシャツに黒のジャケット。う~ん、かっこいい。
いつかは、Jリーグの監督になる人なのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>